« トイレの節水 | トップページ | 思いっきりテレビ?の効果 »

シャワーも節水を

夏の暑い日、湯船に浸かるのもいいですが、上がった後に汗がジワ〜ッと出て暑い!
シャワーだとスッキリして気持ちがよいものです。

最近はシャワーで済ますことが多いのですが、基本的に「お風呂の日=洗濯の日」なので
シャワーの日は必然的に残り湯ではないお湯を使うことになります。
しかし、ここ何日かのデータを比較すると
「シャワー&洗濯」の方が、水道代、ガス代
ともにやっぱりお得です。

808以前、豪州では水を大切にしていることを書きましたが
(カテゴリー「雨水編」7月22日記事参照)、
「日本人はシャワーが長い」とよく言われていました。

ステイ先によっては「5分以内」という制限付きのところも。
私は幸いそこまで厳しいところに滞在しませんでしたが
日に日に、少ない水で素早くシャワーを浴びる術を身につけました。

日本にいる時はいかにシャワーでムダ使いしていたか痛感しました。
豪州では、水を出す時は静かに少しずつ使っていましたが、
それが当たり前なので、不便だとも思いませんでした。
逆に「もし普段の生活で、毎日これくらいの水しか使えなかったら…」と、
ムダ使いしていた生活を省みるきっかけとなりました。

今は5分では済ませていないものの、なるべく短めにするよう心掛けています。
シャワーの出始めの水をとっておくのもポイントshine
わりとすぐにいっぱいになるので有効利用しましょう。

« トイレの節水 | トップページ | 思いっきりテレビ?の効果 »

コメント

まったく同感です。 夏の風呂は40℃設定でも後で汗がにじみますよね。 私もトレーニングで走った後などは夏の場合水シャワーです。 といいますか、大阪の場合水道の水が31℃程ありますのでそのままでも気持ちよいくらいなのです^^; シャワーを使ったとしても最低の37℃設定で カランで35℃に設定しています。
今年の夏のガス消費量は4人で3~7m3でおさまりました。 雪国の冬場の給湯・暖房で節約するアイディアを期待してま~す♪ 大阪は冬でも雪はほとんど降らないのでそちらから比べると暖かいのでいいアイディアがなかなか出ませんです。
それでは~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068319/22858442

この記事へのトラックバック一覧です: シャワーも節水を:

« トイレの節水 | トップページ | 思いっきりテレビ?の効果 »