« まさに省エネラジオ | トップページ | くり返し使おう »

元気な野菜を食べる!

「地産地消」。ここ何年かの間に頻繁に耳にするようになりました。
地元で採れる旬の食材を食べることができるのは幸せなことだと思います。

長いこと畑にふれあうことに無縁でしたが、6年ほど前、初めて自分でたべものを
育て、食べた時のおいしさは忘れることができません。それも、やっぱり収穫直後が
一番おいしいのです。

普段はスーパーへ行って野菜を買いますが、お店に並んでいる野菜たちは
ちょっぴり元気がないような…。

Vegeそんな折、実家へ帰省すると、親戚の家からいただいたという採れたての野菜が待っていました。農薬の使われていない、大きくてきれいなキュウリ、とうきび、ナス、枝豆…。
どれも自然の旨味がありました。

ここ最近、夏になると、親しくしている農家さんのもとへハウス野菜の摘みとりに出かけます。
以前、ここでは週末に体験農園をさせてもらいました。
今は家が遠くなってしまったので通うことはできませんが、毎年、農園や田んぼの様子を見るのが楽しみです。毎日食べるお米もこの農家さんから買っています。

今回は夏野菜の代表選手の一人、トマトを採らせてもらいました。鈴なりに真っ赤に染まったトマトは何といっても香りがよく、どれも「今が食べ時だよ」と言わんばかりに、元気いっぱいでした。


819

普段はスーパーで買っていても、農園や直売所、朝市などが近所にあるなら、時々そういう場で野菜や果物を買いたいなと思います。対面販売ならではのよさもあります。
外で売られていると、野菜もいきいきして見えますし、やっぱり新鮮。体も喜びます。
袋づめではないので余計なゴミもでません。
そしてマイバッグやビニール袋を忘れずに。
たくさん買うならマイ段ボールもあり?

ガソリンは多少消費しても、きっとそれ以上の収穫が得られるはずです。

« まさに省エネラジオ | トップページ | くり返し使おう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068319/23086283

この記事へのトラックバック一覧です: 元気な野菜を食べる!:

« まさに省エネラジオ | トップページ | くり返し使おう »