« フライパンで楽チン揚げ物 | トップページ | 保存袋を大切に »

おはぎの日

手間がかかっても、多少電気やガス代がかかっても、
手作りする楽しさを大事にしたいものです。

昨日はお彼岸だったのでおはぎを作りました。
私はその昔「あん」が苦手で、おはぎやあん入りのお菓子、あんパンなどはほとんど
食べなかったのですが、自ら作る楽しさを覚えてから食べられるようになりました。

924_2 今回のおはぎは小豆を茹でるところから
スタート。
圧力鍋の圧子を使うと、通常1時間前後かかる
小豆が20分でできあがり。
1時間もかからず、あんも完成しました。

市販のおはぎは安いものなら4個入りで300円前後、和菓子店などでは400円〜といったところでしょうか。
今回の手作りおはぎは材料費(もち米、小豆、きな粉など)が250円くらい。
その他、電気・ガス代、作る手間を考えると、
手間を惜しむなら買う方がラクですが
「ちょっと頑張って手作り」の方がお得!
250円+αで12個のおはぎが作れたのですから。

時間がない時は市販のあんも使いますが、ゆったりとした時間の中であん作りをしている時、日本の伝統食材である小豆を見ながら
「スローフードとはこういうものなのだな…」と改めて感じました。

Ohagi_2 使用した小豆は十勝の中札内村産。
もち米、きな粉、砂糖、塩、
全て道産&国産。
こだわりましたshine

« フライパンで楽チン揚げ物 | トップページ | 保存袋を大切に »

コメント

RUPISUさん
はい。ごもっともです!!

コーヒータイムのRUPISUで~す^^
実は、お料理が我流なのですが趣味でして^^;
失敗をよくするのですが、家族で楽しく作ってます。
お恥ずかしい限りです・・・。

最近、某センターから色々送られてきましたね^^;
PPT作れって・・まるで仕事ですね^^;
テキストなんて・・今さらといった感じですが・・・。
それよりも商品まだ~??って感じです。
予断でした。

PUPISUさん
黒豆あんですか〜!考えもしませんでした。
PUPISUさんはパン作りやお菓子づくりもできてすごいですね。
あんはマラソンにはもってこいのエネルギー源ですね。
食べものが提供されるマラソンには惹かれますcatface

こんにちは、RUPISUです^^
彼岸ですね~・・暑さ寒さも彼岸まで・・と言いますが
大阪もやっと朝晩は涼しくなってきました。
お萩、いいですね~
我が家はアンパンばっかり作ってるのですが、子供と一緒に作ると、子供はアンを入れすぎて焼いている途中にブチュ~っと出てしまいます^^;
四国のほうでは塩アンがスタンダードなのですが、どうも好きになれません・・・

あんこ・・といえば、ウルトラマラソンでエイドにおいてあるのですが、おいしいんですよね~これが・・
ついつい食べ過ぎて血糖があがって速く走れなくなってしまうのですが・・・判っていても食べてしまいます~。 

アンですが、小豆のほかに黒豆で作るとまた違ったおいしさがありました。 ロールケーキにホイップとカスタードなどと一緒に黒豆アンを混ぜて入れると絶品でした^^
手間はかかりますが、買うより安く済みますし、あんぜんですから、食のDIYはいいことずくめですよね^^
ご馳走様でした~m(_/_)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068319/23985782

この記事へのトラックバック一覧です: おはぎの日:

« フライパンで楽チン揚げ物 | トップページ | 保存袋を大切に »