« 暮らしの中の時計 | トップページ | »

お風呂の時間

入浴はたいてい夕食後なのですが、休日はなるべく夕方に、平日も可能な限り早めに入るようにしています。というのも、ドライヤーをかける時間を少しでも短縮できるからです。

夜遅くなると、入浴後から就寝時間までの間隔が短いので、髪の毛をカンペキに乾さないといけません(そうしないと次の日、大変なことに…)でも、早めに入ってしまえば就寝時間までにだいたい乾くので、ドライヤーいらず、もしくはほんの数分ですみます。

幸い私は乾きが早い髪質なので、夏は自然乾燥。
冬でも長時間ドライヤーはかけませんが、それでも短時間にする方が節約になります。
また、夏期はシャワーが多いのですが、シャワーもあたたかい時間帯に入るようにしています。

910 「就寝前の入浴はぐっすり眠れる」「冬は体が温かいうちにふとんに入ると冷え対策になる」とはよく聞きますし、疲れをとるには夜に入る方がよいのかもしれませんが、私たちはいつであろうと全く睡眠の妨げにならないのであります。

浴室に大きな窓があって、太陽の光を浴びながらバスタイム(電気いらずで省エネ!)
なんてことができたら・・・。

どこかの別荘でない限り、そんな優雅なバスタイムはムリ…?!

« 暮らしの中の時計 | トップページ | »

コメント

確かに、雪国では冬場の省エネの方がチカラが入りますね。季節によっていろいろなアイデアを生み出すのは楽しいものですよね。
リフォームがんばってください!!

こんばんは~
イラスト絶好調ですね!!
写真だと一瞬で撮影できるけど画はより魂を込めないと描けませんから、ゆえに伝わってくる・・想像させる・・連想させる・・たいした技量ですよ!!って、プロの方に失礼な言い方ですね^^;

お風呂は太陽熱温水器が欲しいですね~。
ペットボトルで作った別宅のは別として、マンションで
置こうとするとベランダの壁にぶら下げるしかないですからね^^; 勿論、管理組合からOKサインは出ませんし。 マンションはダメですね~。

んでもって、苦肉の策でこの夏作ったエコ給湯器ですが、ガスで給湯する半分の燃料費、40%減のCO2で
沸かせるんですが、2時間ほどかかります。
冬場だと6時間の計算です^^;
エコキュートもそのくらいは時間とエネルギーを食ってますが、少しアイディアがあるので、マンションでも出来る太陽熱利用や料理や家電の廃熱利用を実験してみたところ、効果が認められたので、冬場に向けて部屋をリフォームです^^ うまくいくかな~????

冬場は毎日暖かいお風呂に浸かりたいな~♪
勿論無駄なく省エネ・省資源でですが・・・・

冬場の対策は雪国の方がかなり進んでますから、またよいアイディアありましたら教えてくださ~い^v^/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068319/23639636

この記事へのトラックバック一覧です: お風呂の時間:

« 暮らしの中の時計 | トップページ | »