« 休止ではありません〜 | トップページ | カップもおしゃれに »

窓ぎわのペットちゃん

似たようなタイトルの本がありますが…

最近、部屋に差し込む太陽の光がとてもあたたかいので
「このあたたかさを何かに利用できないかな〜」と考えていた時、
ふと、そばにあった小ぶりのペットボトルが目に留まり、
とりあえず水を入れ、窓の桟(さん)に置いておきました。
そして、昼頃になって触ってみると思いのほか温まっていました。

1015水温を計ってみるとなんと40℃。そのまま食器洗いに使えるほどの温度です。
さらにこのお湯を「湯沸かしケトル」に入れてお湯を沸かしてみるといつもより沸騰が早く、
「これは使える!」と小さな感激。
常温の水との温度差は20度もあります。

太陽熱を利用してもっとすごいメカを造れる人は大勢いらっしゃると思いますが、
私にはそこまでの技術と知恵を持ち合わせていないので、この手軽な
「ペットボトルdeぬるま湯」を楽しみます。
こんなことは、小学校の理科の実験にもならないくらい簡単なことなのでしょうね。
案外思いつかないものです。

Petこれから晴天の日差しを有効に使い、ペットちゃんに日光浴させようと思います。二重窓なら、桟にすっぽり収めて閉め切ると保温効果大です。
ただ、置いたことを忘れて夜まで放置してしまうと、
せっかくのお湯が水に逆戻りしてしまうので気をつけましょう。

« 休止ではありません〜 | トップページ | カップもおしゃれに »

コメント

RUPISUです。
書き忘れましたが、黒く塗るのはアクリルラッカーなのですが、けっこう臭います^^; 黒い紙で巻いたりしたほうが賢明かもです・・。
油性ラッカーはよ~く乾かさないとですね^^
二重ペットですが、私たちが退治したいCO2を中に入れるともっと温度が上がります・・・温室効果ガス・・恐るべし・・・。

これから、息子の小学校の参観&懇談会です^^;
仕事になりませんです^^;
それでは~♪

ぶーちゃん
復活よ〜。これからもマラソンのようにマイペースで続けていくのでよろしくねwink

RUPISUさん
「ボトルを黒く塗る」案は考えていたものの「本当に効果あるのかな?」と半信半疑でした。やはり効果ありなのですね。二重にするのもグットアイデア!ありがとうございます〜flair

おはようございます。RUPISUです。
太陽熱、ただで手に入るエネルギー!!
利用しないては無いですよね!

予断ですが、もう少してを加えて温度を上げるなら・・・
たとえば、ペットボトル温水器だと小さな
500cc~1000ccのものを黒く塗って
それを一回り大きい1.5Lの透明のペットボ
トルの底を切り取ってかぶせ中に入れると60℃
以上に上がったりします。
これなら少しの工作で簡単にできると思います。
コーヒーやお茶を入れるのには少しぬるいですが
ガスや電気で残りを沸かせば言われるとおり
エネルギーが少なく済みますよね!!

逆に、私のHPに載せているような大掛りな物?
は加熱しすぎて本体が燃えないように火災対策
が必要な場合もあります。 自然エネルギーは
気まぐれだからコントロールが難しい・・・
これが私の実感です。


ブログ復活だねwink

太陽熱か~ふむふむ。
相変わらず可愛いイラストだね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068319/24518935

この記事へのトラックバック一覧です: 窓ぎわのペットちゃん:

« 休止ではありません〜 | トップページ | カップもおしゃれに »