« お米は冷蔵庫へ | トップページ | ダブルでラクラクメニュー »

フレッシュジュース

加工用のいちごを2kgもらったら、何を作りますか?

先日、オットが規格外のいちご2kgをもらって帰ってきました。
見ると確かに粒が小さく、甘さも少なめで色も白っぽい。
箱にはいちごジャムのレシピが入っていました。

以前、いちごを大量にもらった時はジャムにしたのですが、
わが家はジャムの消費量が少ないためなかなか減らず、また、大量にできたため保存ビンも足りない状況でした。ムースやゼリーもいいけれどそんなにたくさんは食べられない…。

そんなこんなで、このいちごたちをどうするか考えたところ、
てっとり早くドリンクにしようと決定。(レシピよ、ごめんなさい)

126_2 いちごはカチコチに冷凍されていたので、
ヘタを取る作業中は
手がしもやけになりそうでした。
ヘタを取ったいちご・牛乳・砂糖を、
ミキサーに入れてガーーーッsign01
完成!

濃度も甘さも加減できて、余計なものが一切入っていないこのジュース。
体にもいいし、いちごのつぶつぶ感がおいしくて、色も可愛らしいshine
(いちごとピンク好きの私にはたまりません〜)
牛乳のまろやかさといちごの自然な甘みで、
砂糖が少なくてすむのがうれしいです。

Straw このジュースを飲みながら「ジャム作りより省エネ?」と思いました。
ジャムは、煮詰めるのに時間がかかりますし、ビンの消毒にお湯が必要。
大量の砂糖も必要です。お鍋を洗うのもちょっと手間。

でもジュースならミキサーを使うだけ。砂糖も少量。
長期保存はできずとも、省エネ&ヘルシー。
しかもお肌がつるつるになったような…
きっといちご効果よ!(と信じ込んでいる)

このように、あとから「あ、これって省エネかも」と
考えるのもまた、楽しく省エネを続けるポイントかもしれません。

« お米は冷蔵庫へ | トップページ | ダブルでラクラクメニュー »

コメント

PUPISUさん
そうです。いちごは生が一番です!
いちごジュースの適度な甘み、はランニングの後なんかにもよさそう〜と思いましたよ。

こんにちは、RUPISUです♪
いちごジュース、最高ですね!
規格外・・・役得?ですね~(笑)
私も仕事のサンプル野菜で一杯になったことがあります^^;
いちごのビタミンCはそのままいただいた方がいいんですよね~
ジャムにするとビタミンが壊れちゃうんですよね~
こちら大阪ではひとパック298円が最安値で今店頭にならんでおります・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068319/27477283

この記事へのトラックバック一覧です: フレッシュジュース:

« お米は冷蔵庫へ | トップページ | ダブルでラクラクメニュー »