« 祝!ダブル記念 | トップページ | 今年初の体験 »

公共の場のテレビ

現在通っている職場は「エコ」を推進しているようです。

建物自体古く、もちろんクーラーはありません。
トイレは窓全開。
先日は空調が壊れ、扇風機を回し、扉を開けて必死の送風。
そのような状況なので
「服装と水分補給で体調管理してください」とのこと。
外は気温が低くても、室内ではクールビズ&水筒片手に仕事です。

715 食堂のテレビは、昼食時は観ている人は多いですが、途中の休憩時間は人数が少ないため、テレビや照明はOFF。
これはよいことだと思います。

この間の休憩時間、
私ともう一人しかいない状況に。
野球中継だったので観ていましたが、
その人が去った後、
「消すか…観るか…私一人のためにもったいない?」と葛藤していたら人が入ってきたのでそのままにしましたが、特に観ていない様子でした。

土曜は古めかしいドラマが流れていました。
どうみても、誰も観ていないってば!
でも、自分のテレビではないのでここでリモコン操作するのは…勇気がない。

テレビのつけっぱなしは、家庭よりもこうした公共の場の方が
案外多いような気がします。
家庭内だけでもぜひ気をつけたいものです。

« 祝!ダブル記念 | トップページ | 今年初の体験 »

コメント

久しぶりーー!
元気ですか?
お勤めしている?もしかしてーー
私も6月からパートに出ています。
去年の仕事が懐かしいーーー^^;
今の仕事とっても忙しいのよーー
いつまで続けれるかしら・・・
そちら、暑いけど元気でねーー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068319/30550570

この記事へのトラックバック一覧です: 公共の場のテレビ:

« 祝!ダブル記念 | トップページ | 今年初の体験 »