« 君さえいれば | トップページ | 食卓の上の小さな幸せ »

たのしく分け分け

資源ゴミを細かく分けていると、ゴミ箱や袋の数が増えて置き場に困ってしまいます。
わが家はキッチンスペースが小さいのでゴミ箱は増やせないため、いっぱいになる前に
こまめに回収に出します。

回収と引き換えに粗品をもらえたり、
ポイントがついたりするサービスは多いですよね。
某宅配サービスでは、回収するごとに一円還元されて、
買い物金額から一円マイナス、という特典があります。
「たった一円」と思うなかれ。ちりも積もればナントカで、
些細な金額でも主婦はうれしいものです。
また、新聞紙をしばるひもが「紙ひも」限定。
いつもビニールひもを使っていたので買いに行かねばなりませんでしたが、
ひももリサイクルされるのかなと思えばこちらの方がよいのかも。

917 新聞、チラシ、雑誌、牛乳パック、ダンボール、トレイなどをまとめている時、ひもでシュルッとしばって回収に出す時、気持ちがよいです。
たまったものが出ていって…トイレのようにスッキリ!今日もたのしくリサイクル!てな感じです。
表現がお上品でなくてすみませんcoldsweats01

資源ゴミ分別用のゴミ箱が設置されているお店もあるので、買い物ついでに持っていくのもgood。

時々、ダンボールをたたまずにゴミステーションに置かれているのを見かけます。無料で回収してもらっているのに…これでは回収する人が大変。マナーは守りましょう!ですね。

« 君さえいれば | トップページ | 食卓の上の小さな幸せ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068319/31412958

この記事へのトラックバック一覧です: たのしく分け分け:

« 君さえいれば | トップページ | 食卓の上の小さな幸せ »