« おうち食パンVSお店パン〜完成までのエネルギー〜 | トップページ | ”食の安全は”どこまで信用できるのか »

おうち食パンVSお店パン〜結果発表〜

おうち食パンはお得か?結果は以下のとおりです!

材料費は各メーカーにより価格や内容量が異なるので、この数字が必ずしも正確ではないですが、私が日頃使っているもので概算し、約176円としました。
Pan3_2
電気代の合計はわずか15円。
パン焼器にたよらず、手ごねだったら
もっとお安くなるはず!
粉量が多いので手ごねは体力勝負?

これに材料費を加算して合計191円。
大量生産の某メーカーにはかないませんが味は勝りますし、道産・国産素材にこだわりながらこの数字はかなりお得!おうちならではですshine

パン屋さんで売られているパンの中にも添加物が使用されているものもあります。そうした心配がないのもおうちならでは!某メーカーやパン屋さんを悪く言うつもりはありませんが、手作りは味も香りもバツグンです。
焼き上げまで途中手作業がありますが、この程度の手間は惜しみません。
部屋中に広がるパンの香りを独り占めできるのは幸せ〜。これだけでもお得感ありです。

パン焼器に全ておまかせすると4時間待てば完成しますが、個人的には、時間が長いこと、キメの粗さがやや気になるので途中から手作業ですが、朝焼きたてを食べたい時やちょっと出かけたい時も見張っている必要がないのでラクチンですね。

気づけば「全てパン焼器まかせ」の場合の実験をしていませんでした。これも比較してみたいと思います。
おうち食パン。毎日は大変だと思いますが、週に一度でも、月に数回でも挑戦して、
自分だけのオリジナルおうち食パンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

« おうち食パンVSお店パン〜完成までのエネルギー〜 | トップページ | ”食の安全は”どこまで信用できるのか »

コメント

おうちパン思ってたよりお得だったわcoldsweats02
もっと単価が高いと思ってた。
勉強になりました☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068319/31701559

この記事へのトラックバック一覧です: おうち食パンVSお店パン〜結果発表〜:

« おうち食パンVSお店パン〜完成までのエネルギー〜 | トップページ | ”食の安全は”どこまで信用できるのか »