« まじめなお天気話 | トップページ | 強火リングで省エネ »

高校授業へ出張です

今や小・中学校、高校では「食育」と同じくらい、
環境学習が盛んに授業に取り入れられています。

北海道日高管内にある静内農業高等学校。
全校生徒数は220名弱。食品科学科と生産科学科に分かれており、
前者は農畜産加工などを、後者は農業や花卉の他、馬の育成や調教・乗馬などを学びます。

将来、馬関係の職を希望して入学する道外の生徒さんもいます。

競馬で活躍しているサラブレッド(軽種馬・けいしゅば)は、
日高管内で国内生産数の8割を生産しています。

牧場と数キロに渡る桜並木が広がる素晴らしい環境に囲まれた静内農業高校(以下、農高)。
乗馬はもちろん、地元食材を使用した加工品作りなどの技術は一流ですし、
生徒たちの手で育てられた馬が競馬デビューしているのですよ!

農高は環境教育プロジェクト校に指定されており、
桜並木の保全活動や景観維持にも力を入れています。

この度、「環境教育推進事業」の一環として行われている
省エネ実践のための授業を、夫婦で担当することになりました。
私たちは、省エネや語りのプロでも先生でもないのですが、
ちょっとした経緯と縁があり、声をかけていただきました。

高校の授業を担当するのはほぼ初めての経験で、
1・2年生を対象に連続で2コマ、各50分授業。
短いのか長いのか…何をどう話したら一番よいのか…準備もそこそこに授業開始。

1120 自分たちより10歳以上若い元気いっぱいの生徒のみなさん+先生+数人の町内の参加者。
いざ授業が始まると、普段と違う雰囲気に「シーーーーン」。

やや専門的な環境話3分の2くらいをオットが、
その他は私。スライドなどを見せながらジェスチャーしつつ必死に説明。
最初の2年生の授業は時間配分がつかめず、
チャイムが鳴っても終わらず…。
すごい早口になり、自分が何を言っているかわからず終了。

2コマ目は反省をふまえ時間内にはなんとかおさめたものの、話が伝わったか否かわからず終了。

わかりにくく、聴きづらい箇所が多々あったと思います。
みなさん本当にすみませんでした。

改めて、高校生対象に話をすることの難しさを痛感するとともに、
学校の先生が、時間内にテキパキと授業をすること
(教えのプロですから当然なのですが)に尊敬の念!
今後は話し方をもっと勉強したいと思います。

Juice こんな授業内容だったにも関わらず、お土産に
農高オリジナルの手作り無添加ミニトマトジュース(静内はミニトマト生産一です)&シソジュースと黒大豆のなんばんみそ、そして大事に育てられたピンクと白のシクラメンをいただきました。
トマトジュースはとてもまろやかで美味でしたshine

このような貴重な場を設けていただいたことに感謝いたします。
校長先生、担当の先生、生徒のみなさん、
どうもありがとうございました。

そして授業後、温かい声をかけて下さった生徒さんのお母さま。
とても励みになりました。ありがとうございました。

ちなみに、私が話した内容はいつもブログに書いているような小さな取り組みです。今はピンとこない生徒さんも、今後自分を取り巻く環境が変わった時や、何かのきっかけでこうしたことが役立つ時がくるかもしれません。

そんな時、少しでもうさぎのイラストを思い出してくれたら幸いです。













« まじめなお天気話 | トップページ | 強火リングで省エネ »

コメント

管理人様

こんにちは。はじめまして。
突然のコンタクトで失礼致します。
私、NHK-BS2の「BS熱中夜話」取材の
榎本と申します。

この度、当番組におきまして
2010年2月放送分として
「もったいナイト」という節約特集を
来年1月24日に収録することとなり、
番組にご協力戴ける、
節約家の方を探しております。

つきましては番組の事前アンケートを
是非お願いしたくご連絡させて戴きました。
ご興味がございましたら、
下記の私のメールまでご連絡を頂戴できればと
存じます。
ご検討をよろしくお願い申し上げます。

ご不明な点などございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

「BS熱中夜話」取材 榎本拝


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
連絡先 〒151-0063 
東京都渋谷区富ヶ谷1-19-4 代々木パークビル 402号
T2ファージ リサーチ事業部 榎本 明仁 
TEL 03-3468-7682 FAX 03-3468-5488 E-mail enomoto@t2phage.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ぶーちゃん
ありがとう。なんだか昔のプレゼンを思い出すよ〜。
あれも緊張したな〜。

プー猫さん
ありがとう!そうです。失敗があって成功があるのです。また機会があったらがんばります〜!

RUPISUさん
お互いにお疲れ様ですね!
本当、相手によりけりで内容を変えたり話し方を変えたりするのが難しいです。軽妙トークができればよいのですがまだまだ力が足りません。修行あるのみです。
無理せず、マラソンもがんばってください。

お疲れ様です♪
私も省エネ普及員のを高松と福岡でやってきましたが、それぞれ聴く側の立場で話す内容を変えないと駄目ですよね^^;
一番難しいのは小学生向けですね^^;
基礎学力が少ないのでこちらも工夫が必要ですよね。
高校生になるとそれなりの学力・知識がありますから理解というか、分かったつもりにはなれますよね。
普及員のもそうですが、あの人たちのほとんどは知識だけの人が多く、実践という一番大切なものが抜けているので、私たちのような実践家の応用例というのが、カリキュラムの最終段階として説明が必要となると思います。
今、幼稚園のPTA会長をやっているのですが、幼稚園時にはエコは早い・・ようで、この時期がほんと大切な時期だと思う今日この頃で、幼稚園でのエコ活動・・PTAでのエコ活動など広げていっております。 福岡帰りの明日は小豆島でのハーフマラソンを走ります。
風邪気味なのでファンランになりそうです^^;
まだまだ温かい関西四国よりお伝えいたしました~♪

先生おつかれさまです。

農業高校の生徒さんも、喜んでいるよ。
感謝してるよ。

失敗は、成功のもとってね。次回も頑張ってね。

授業をしちゃうなんてすごい!!
人前で話すのって緊張しちゃうよねpig
お疲れ様★

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068319/32284003

この記事へのトラックバック一覧です: 高校授業へ出張です:

« まじめなお天気話 | トップページ | 強火リングで省エネ »