« すこしのあいだ… | トップページ | ちょっと、深呼吸 »

リカさんに励まされ

久々の更新です。
地震に関するニュースに一喜一憂する日々が続きました。
自分は今のところ大丈夫なのに、仙台に住むいとこが元気だとわかったのに、
気分が晴れない日々。そんなとき、地元紙の記事に心打たれました。

”今自分が安全なところにいるならまず自分を安心させる。
「あなたの力が必要」と言われるその日に備え、
自分の生活と健康を守ることが今の私たちにできる最大限のことをする。”

精神科医で、著書も多々ある香山リカさんの記事でした。
(かなり簡略化してしまいましたが…)

衝撃的な映像を見て心にダメージを受ける人は多いようで、
自分は被害に遭っていないのに擬似体験をしている感覚になるそうです。
私もそれに近い状態でした。
でもこの記事を読み「大丈夫な立場にいるなら今できることをしなくては。
体が元気なら行動しなきゃ」と思いました。
322
被災地や被災者の方々のことを考えると「こんなことしていていいのかな」
と思うこともたくさんあります。でも普通の生活をして元気でいれば、リカさんの
おっしゃるようにいつか自分ができることがあるかもしれない。
今は、募金やこれ以上最悪な状態にならないこと、一日も早い復興をと
祈るくらいしかできませんが、一つひとつの小さな行動でもきっと大きな
パワーとなって伝わるはず!

節電しても直接は貢献できないかもしれない。
ですが、今こそ省エネについて真剣に考え、適切な行動をすべきではないでしょうか。
何でも不便なく使える、買える生活がいかに幸せか。
(買占めはいけません!)
目が覚めてから普通に一日を終えられることがいかに幸せか。
日々の小さなことに喜びを見つけるのがいかに幸せか、痛感します。

だから今の私にできることを精一杯頑張ることに決めました。
テレビを見ると「東北や関東はまだこんな状態なのに…」と
気落ちしそうになりますが、私が不安にしてても何か良くなるわけではない。
おなかの子に不安を与えないように、
母になる私がしっかりしなきゃ!日ごろの備えもしっかりしなきゃ!
昨日は心をこめておはぎを作りました。春分の日が過ぎ、
少しずつ暖かくなってきました。
そして、お子の動きがわかるようになったことは嬉しい出来事でした。

« すこしのあいだ… | トップページ | ちょっと、深呼吸 »

コメント

ぶーちゃん
お気持ちお察しします。
どこにいるから安全・安心なんて言えないものね。
えらいよ!家族が一緒派は間違いではないよ。
でもいざというときはいつでもおいで!待ってるよ。
不安や心配事は尽きないと思うけれど、気をしっかり持って
体に気をつけてがんばれ!!

検診に行ったら「今日のところは不明ってことに…」とのことcoldsweats01
次回のおたのしみかな~。

こちら関東ではまだ毎日の余震と計画停電と原発と落ち着かない日々です。
なにより今怖いのが原発…隣の県だし実際にいろんな数値が上がっていて…
子どもも小さいし「彼を守れるのは私だけ!!」と
北海道に避難しようかと何度考え悩んだか…
でも、旦那はこういうときこそ「家族が一緒にいるべき」派だし、実家の両親も「冷静に」派
なので一人、気をもむ日々
でも、やっぱり
たとえ避難してももう戻るのは今住んでるこの地しかないんだよね。
じゃあ腹をくくって生活してやろうじゃない!!と今は頑張ってます。
だって本当に辛いのは福島の人とかだと思うから…
(でも、ホントに危険を感じたら息子と帰るからねcoldsweats01その時はよろしく!)

胎動うれしいよねsmile時期痛くて眠れなくなってくると思うので、
今はしっかり睡眠とって体を大切に。性別はわかったのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すこしのあいだ… | トップページ | ちょっと、深呼吸 »