« ちょっと、深呼吸 | トップページ | まごわやさしい »

陳列棚の観察

気づけば4月も10日を過ぎ、震災からひと月が経ちました。
不安や希望…複雑な気持ちで日々新聞を読んでいます。

一方で4月は新生活のスタート、学生さんなら新入学、新学期など、
心機一転!という節目でもありますが、私の場合はあまり新鮮さがない…。
でも食器や生活用品をおニュー(古い?)にしたり模様替えをしたり。
冬にはしなかったことも、春になるとやる気が出てきます。

お散歩する日が増え、買う物がなくても店舗をウロウロすることが
多くなりました。陳列棚をのんびり見ていると、いつもは見過ごしている
様々な商品があることに気づきます。

以前、カロリーオフや脂肪分カットを気にする?という記事を書きましたが、
最近はより塩分が気になり、調味料コーナーを物色。
減塩しょうゆは珍しくないですが、減塩の塩?(「ナトリウムをカット」の意)
食塩無添加のだしなど、結構種類があるものです。

411 中でも画期的だったのは、ボトルではなく洗剤の詰替え用パック形を
した入れ物の減塩しょうゆ。
このパックには蓋がないのですが、一度開封して何度注いでも空気が入らないという特殊パック。液ダレもしません。不思議な構造です。

普通のしょうゆを割って使用したり、レシピに書かれている分量より
少なめに計量したり…。
でも時々新商品を探して試してみるのも新鮮でよいですね。


だいぶ前に私のパソコンが不調となり、以来オットのパソコンで
ブログを書いていますが、これも寿命が危ういらしい…。
いつブログが書けなくなるかビクビクしながら使っていますweep

« ちょっと、深呼吸 | トップページ | まごわやさしい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっと、深呼吸 | トップページ | まごわやさしい »